節度ある飲酒を

 今年も残すところわずかとなった。 2017年、これまでの様々な取り組みに対し、ご協力頂いたすべての皆様に感謝したい。

年が明ければ、2018春闘の本格的な論議が始まる。要求の詳細な内容やグループ会社採用社員の処遇見直し等については、対話会の中で説明を行なうことから積極的な参加をお願いしたい。

年末年始にかけて飲酒の機会が増える。今月に入って、飲酒事故や飲酒後の迷惑行為が多発している。このことは他人事ではない。「酒は飲んでも飲まれるな」と言われるが、個々人の体調等に合わせ、節度を持った飲酒をお願いしたい。

2018年が皆様にとって「安全・健康を第一に」より良い1年となることを祈念したい。